YUMEKAKE/JOHN's diary

国際協力活動のなかでのマジメな話からゆる~い話まで/海外から日本から

「最近思ったこと、改めて考えたこと」 ~最近よくある(ような気がする)芸能人の不幸なニュースや、新型コロナウィルスをインフルエンザと比べて不用意なことを言う無知・無意味さ、について。

f:id:yumekake-john-ngohope:20200929184647j:plain

最近、芸能人の自殺(変死?)のニュースがよくある。

なんというか、べつに芸能界だから、というわけでなく、人生いろいろあるわけで、、、

とにもかくにも、謹んでご迷惑をお祈り申し上げます。

そう、、、芸能界だから、ニュースになって、目立つわけだけど、芸能界だから、いろいろあって、自殺とかしちゃうってわけじゃないと思うんだよね。

コロナの時もそう。芸能人だと報道されるからって、とりわけ芸能人がいっぱいコロナになってるってことじゃないっしょ?

だからこうやって自殺(もしくは他殺って話もあるけど)のニュースが頻繁にあるような気がするのは、芸能界の闇とかじゃなくて、日本という社会の世相を表してるんじゃないかと。

それを、知名度のある芸能人が代表しちゃってるだけで、それが今までよりも目立つってことは、それだけ、日本社会が荒廃し、人々の心が疲弊してるってことだよね。

とりあえず、世界有数の、若年層の自殺が多い国、、、高齢層は癌が死因のトップなんだけど、若年層は自殺がトップの死因だったりする、、、そんな日本。

平和で幸せな良い国だと思うけど、どっかおかしいんだろうね。

で、若年層はその自分らの自殺の多さを、大人が作った社会の生き辛さのせいにして、自らを省みず、大人は大人で、あいかわらず、今の若いやつらは、、て思ってる。

いやあ、難しいね。生きてくってさ😶

社会の荒廃っていえば、やっぱコロナの影響(実質的にも精神的にも)は大きいんだろうけど、

あいかわらず、コロナなんて風邪みたいなものって言ってる人がいて、

ふと思ったんだけど、、、🙄

アメリカって、新型コロナウィルスによる死者が20万人を超えてるじゃん?

まあ、ぶっちゃけ、何もまともな対策をしてないからだよね。

で、日本では、もちろんそんなことなくて、ぜんぜん死者は少なくて、今日の時点で1567人とかでしょ?

ちなみにアメリカの人口は3億3千万人くらいで、日本は1億2千万ちょいってとこだよね。

深く考えなくても、その感染・死亡状況の差は歴然。

この違いは、山中教授言うところのファクターX(コロナ対策とかじゃなくて、もともとあった要因、、、人種とか地理とか、最近よく言われるBCGとかそうだよね。)が大きく関わってるとは思うんだけど、それをとりあえず置いといて、単純に考えてみて、

日本はとりあえず、その国民性もあるし、それなりの対策をしてきた結果でもあるじゃん?

んで、アメリカは、結局ほとんどちゃんとした対策をとらなかった。とっていない。

の、違いは大きいよね。

医療体制だって、むしろアメリカの方が進んでると思うし、てことは、やっぱり予防の問題。

じゃあ、日本もアメリカみたく、コロナに対してなめたやり方ばっかしてきたら、どうなってたか、アメリカと比較して統計上の話だけすると、

コロナに対して何も対策をしなかったら、風邪じゃん?べつに大丈夫じゃん?ってしてたら、、、

日本で、今、新型コロナウィルスで、74000人くらいの死者が出てるってことなんよ。

ちなにも同じようにアメリカの状況みたく日本がなったら、毎日3000人以上の死者が、今みたくお昼のワイドショーの速報で流れるんだよ?

すごくない、それって?怖くない?

コロナなんてインフルエンザより軽いじゃん?ってよく知りもせずにえらそーに言ってるやつもいるけど、そのインフルエンザは、直接の死因としての死亡数は、年間で、多い時でも3000人超えるくらい。超過死亡概念(直接死因じゃなくても、その影響があっての死亡みたいな?)を用いても、約1万人とか。

もちろん、コロナにもこの超過死亡概念をあてはめたら、当たり前に、今以上に、数字は増す。

て考えると、「特に何も対策をしない」という条件設定にすれば、単純比較しても、今回の新型コロナウィルスは、いつもの季節性インフルエンザよりめっちゃヤバイ、ってことくらいわかるんじゃないかと。

ま、あくまでも数字の単純比較なんで、そんな説得力はないかもだけど、広い視野で状況を把握せずに、単純に日本国内の感染状況しか見ずに、コロナ軽視発言をしてる学者や、そこらのにわか専門家きどりの人たちよりは、まともな見方なんじゃないかと思うなー🙄

ていっても、少なくとも現時点の日本では、もうそんなコロナコロナって神経質にならないで、徐々にでも元の生活に戻していくっていう、今の政府のやり方は、そんな間違ってないんじゃないかなー。とも思う。というかそう思う。

少なくとも、一時期みたく、必要以上にコロナを怖がる必要も意味も、もうないと思う。ようするに、その場その場にあった対応をしてくってやつだ。ケースバイケースで。

むしろ、意識的には、毎年のインフルエンザ対策も、もちょっと気を付けよっか、みたいな?今度の冬は、コロナとインフルでわけわかんなくなりそうだけど、予防法は似たようなもんだしね😳

あ。もちろんそれは、「日本」の話だよ。

世界にはそんな甘いこと言ってらんない状況の国もまだいっぱいあるし。

自分がNGOで支援して深く関わってるフィリピンなんて、未だに、形の上では、「ロックダウン」してる。世界最長の。

なんてゆーか、、、

ほんとやっかいなウィルスだよね。

しょーじき、もう考えるもの、相手するのも飽きてるんだけど、

まだまだしばらく付き合わなきゃなんないんだろうね。

めんどいよね、マジで😅😅😅

あ。写真は、日曜日にNGOで実施した、そのフィリピンの山岳スラムの子どもたちへの学用品の配給の時のもの。

いちおう10/4から、やっと学校が再開されるんだけど(まったくの通常というわけではない)、ずっとロックダウンで、仕事もお金もないから、もちろん文房具も買えないわけで、、、😥

でも、NGOの活動に支援・協力してくれる皆さんのおかげで、たくさんの子どもたちへ、未来へと繋がる夢をプレゼントできた😊

ほんとにありがとうございます。

この様子については、また改めて書きます。

ではでは、また。。

yumekake.com

yumekake.com** ** ** **

JOHNです。よろしくお願いします。
海外のことや日本のこと、世界の現実、経済や政治、ポエムまで、いろいろ書いてます😅
もしよろしかったら、読者登録、スター、 シェアお願いします🙂

自分は、国際協力NGO「HOPE~ハロハロオアシス」の代表を務めています。(詳しくは下記「自己紹介・NGO連絡先」リンクをご参照お願い致します。)
あ。「YUMEKAKE」というのは、NGOの活動のプロジェクト名(YUMEKAKE PROJECT)です。世界の子どもたちの、笑顔と希望と夢の架け橋になりたい、という意味です。

このブログでは、国際協力活動を通しての視点で、海外また国内の、様々な問題や出来事、スラムや難民キャンプの人々の生活、NGOの活動の様子等を、時に真面目に、深く、時にゆるく、書いていきたいと思います。 そして少しでも、皆さまに、世界の様々な現実を知ってもらえるきっかけを届けたいと思っています。

今後ともよろしくお願い致します。

NGOの活動にご関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

【 国際協力NGO「HOPE~ハロハロオアシス」】

” ただ与えるのではなく、共にわかちあう支援を ” 

hopehalohalooasis.wixsite.com

yumekake.com