YUMEKAKE/JOHN's diary

国際協力活動のなかでのマジメな話からゆる~い話まで/海外から日本から

【 Minnathu... My country... 】 ~軍事政権下のミャンマーを旅して、、(その2)~ (#ミャンマー・バガン・ミンナスー #旅先での出会い #現地の人々とのふれあい)

運河では水牛が水浴びをしてる子どもたちが裸で飛び込む水鳥が気持ちよさそうに泳いでるあっちの河岸では 洗濯をする女性たちその向こうに拡がる水田広がる澄んだ青空豊かな自然に育まれた生活があるここにはとても平和な時間が流れてるそしてまたひとつの村…

「静か」 ~ロックダウンによる不安と恐怖により静寂に包まれた地で、それでも夢を信じる少年の心の言葉、、

何もないから 静かなのに何かあったから 静かなんだボクらは この静寂のなかに 何を見出せばいいのだろうボクらは この静寂のあとに 何を見つければいいのだろう変わらないもの 変わってゆくもの失ったもの 気付いたことそれはどちらも大切なものでも時は流…