YUMEKAKE/JOHN's diary

国際協力活動のなかでのマジメな話からゆる~い話まで/海外から日本から

日本より / 世界の中の日本

「最近思ったこと、改めて考えたこと」 ~最近よくある(ような気がする)芸能人の不幸なニュースや、新型コロナウィルスをインフルエンザと比べて不用意なことを言う無知・無意味さ、について。

最近、芸能人の自殺(変死?)のニュースがよくある。なんというか、べつに芸能界だから、というわけでなく、人生いろいろあるわけで、、、とにもかくにも、謹んでご迷惑をお祈り申し上げます。そう、、、芸能界だから、ニュースになって、目立つわけだけど…

「秋のお彼岸。お墓参りにいってきた。」 ~ご先祖様に手を合わせて祈るっていう日本人の宗教観は、海外からみたら不思議なんだろうけど、でもそんな風習が生活に根付いてるのは、それはそれでなんか素敵なことだな、とも思う。

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 昨日はお墓参りに行った。父のお墓と一緒に、いくつかの親戚のお墓にも。しょうじき自分は、家族とそんなにうまくやっていけてるわけじゃないけど、少なくとも感謝はしてるし、尊敬もしてる。家族のことを思う度、…

「読書感想文の思い出」 ~本はめっちゃ読むし、文章を書くのも好きだけど、読書感想文は好きじゃなかったかも、、

今週のお題「読書感想文」🍀🍀 🍀🍀 🍀🍀 ブログを書いてるはてなブログの今週のお題。読書感想文。小中学生(高校もだっけ?)の夏休みの宿題の定番だ。とりあえず自分は、本をめっちゃ読む。でもお金がないから、文庫に100円以上はかけない。だから、読みたい本を読む…

「辞意を表明した安倍首相への、極々私的メッセージ」 ~もう今の日本では誰が首相になったって変わらない、ってみんな思ってるけど、なんか少し期待してる自分もいる。この社会の閉塞感に少しでも楔が撃ち込まれることを、、

突然だった。健康上の理由だし、もう充分やってきたし、がんばってたと思うし(彼のやりたいことをね!)途中で投げ出したなんて思わないし、そういう意味では何も非難しない。まあ、確かに、「お疲れさま」には違いない。でも。どうして、「お疲れさま。あ…

「ハカリに乗せて、まだ揺れが止まらないうちは、目盛りを読むこともできない」 ~コロナとインフルエンザ、ワクチン、まだ誰も答えをくれない。見つからない。だから今はまだ何も否定せずに、素人は素人なりに考え、そしてすべてを飲み込んでおこう、、、

新型コロナウィルスとインフルエンザの比較がよく行われて、「インフルエンザの方が危険なのに、どうしてそんなコロナコロナ騒いでんの?」って言ってるのをしばしば聞くようになった。ちなみに自分も必要以上にコロナコロナって過剰反応したり、過剰対策し…

今週のお題「2020年上半期」 ~そして最近のあれこれ。中国、アメリカ、北朝鮮、フィリピン、日本、そして、さっきアマゾン(フィッシング詐欺)から来たメール、、

というわけで、今週のお題に今回は乗っかってみます。ただ、おそらく他の皆さん、このテーマだとコロナ関連の話になると思うので、というか、結局、自分もそうなので、あまり目新しいことをあれこれ書くことがない、というか、逆に書き始めたらキリがない、…

「よそ者同士が足を引っ張り合うという哀しい現実」 ~ネットによる誹謗中傷や、顔の見えない殺伐とした言葉は、荒涼とした時代の風景が生み出した人間の貧しさなのか、、

自分は、フィリピン・セブ市に現地事務所を置く国際協力NGOの代表をしています。よって、やはりその近辺をメインに活動をしています。そのような現地との関わりも、NGOを立ち上げる前から数えれば、かれこれもう20年近くになります。ただ、海外によくある…

「四ヵ月ぶりに直に人と話した😅」 ~実際に現地に行って、その過酷な現状を見たり、子どもたちと触れ合ったりすれば、きっと、自分に何かできることはないか、と思うよね、、

今日は、支援物資を事務所(自宅ですが)まで、持ってきて頂いた方と会って、ガストで少しお話しをしました。実を言うと、3月中旬に、ロックダウン下のフィリピンから緊急脱出・帰国した時以来、親以外の人と、初めて直に面と向かって言葉を交わしました。…

「” コロナは茶番 ” という流れへの私的見解」 ~新型コロナウィルスは怖いのか怖くないのか、とりあえずもっと怖いものがあることも確かだけど、、

まず、先に、、、自分的な考えでは、とりあえず日本においては、もう、コロナコロナって過剰反応しないで、もちろん個々の意識や行動で、じゅうぶん恐れて注意や対策はしつつも、だんだんもとのような一般生活を送ってく方がいいと思う。そういう段階だと思…

「被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。」 ~また、NGOの国内における活動について、少しご紹介致します。

この度の九州を中心とした豪雨災害により、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。そして、被災地の少しでも早い復旧・復興を、心よりお祈…

「あとだしジャンケンはやめないかい?」 ~ロックダウンかトリアージか?答えは解らない。ただ、うちらは、一度その心に刻まれた、あの喪失感や危機感を忘れちゃいけない。 「新しい日常」も「withコロナ」やもいいけど、コロナ後の世界にバカ殿がいない事実は変わらない、、

日本では新型コロナウィルスがそれなりに落ち着いてはいる。東京他、ちょこちょこクラスターは起きてるけど、医療崩壊はとりあえずが大丈夫だし、許容範囲だろう。そして、それなりに状況がわかってくると(無症状がほとんどとか致死率が思ったほど高くない…

「時事ネタをうだうだ書いてみた😅」 ~何事もなかったかのように都知事選が終わり、当たり前のように小池さんが会見をし、結局はコロナに振り回されてる感がある世の中で、なにはともあれ、自分を見失わずに日々の生活を送れたらいいね、、

東京都知事選が終わった。予想通りというか、予想以上の小池さんの圧勝だった。まあ仕方ない。他の顔ぶれを見ると、結局そこか、ってなってしまうのだろう。今、コロナでこんな状態の東京都を引き継ぐのは大変だとは思うけど、なんなら金子恵美さん(不倫で…

「てゆーか、論点ズレてない?」 ~夜の街のクラスター、レジ袋有料化、密告奨励社会、、どうして人は根本をごまかすのだろう🙄

東京の新型コロナウィルスの感染者数が止まらない。そして、小池さん(都知事)が繰り返し言う「夜の街」のクラスターが発生して、なんか水商売業界が白い目で見られてる感がある。しかし、小池さんや西村さん(経済再生担当大臣)が言ってるように、「今は…

「北のお話しあれこれ」 ~北朝鮮、北方領土、北極圏、地球温暖化、なんだかいろいろ考えた、、

韓国の脱北者団体の北朝鮮へのビラまき騒動から始まった両国の不穏な雰囲気。なぜか突然Sキャラになったキムヨジョン(金正恩 朝鮮労働党委員長の妹)さんの、韓国への罵詈雑言、そして、南北共同連絡事務所の爆破。これはヤバイぞ、という流れになった。が…

「こんなふうに政府から格差を突き付けられるのか」 ~新型コロナウィルス接触確認アプリとかいうやつ、、

まったく夏至らしくない昨日を過ぎて、今日から名実ともに夏ということですね~。梅雨真っ最中で肌寒いくらいですが昨日は夏至と同時に、日食だったんですね。ふつーに曇ってたこともあり、すっかり意識の外になってました。例えば、彼女とデートしたり、学…

「父」 ~天国の父の思い出と、心からの感謝をこめて、、

今週のお題「お父さん」 父は自分が子どもの頃、亡くなりました。癌でした。自分はとても親不孝な息子でした。父にとっては、どうしてこの子はわからないんだろう?といつも歯がゆい思いをする息子だったと思います。父は強面でしたが、とてもシャイで不器用…

「少しづつ前に進もう。でも足元を見失ってはいけない。辛くてもがんばった日々を忘れちゃいけない。」 ~世界の現実、そして日本、、

スペインでサッカー(リーガ・エスパニョーラ)が始まった。メッシのいるバルセロナが勝った。ちょい前にドイツでブンデスリーガが始まった時にはけっこう話題になったが、ヨーロッパで徐々に開始されていくプロスポーツに、日本ではもうそんなにニュースに…

「北朝鮮拉致被害者、横田めぐみさんの父親、滋さんが亡くなった」そのことについて、もっとうちら日本人は考える必要があると思う。(後編)

横田滋さんがお亡くなりなった5日夜、安倍首相が私邸前で会見を開いた。北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの帰国を果たせないまま、父滋さんが死去したことを受け、「断腸の思いだ。本当に申し訳ない思いでいっぱいだ」と述べた。そして、「拉致被害者の帰…

「北朝鮮拉致被害者、横田めぐみさんの父親、滋さんが亡くなった」そのことについて、もっとうちら日本人は考える必要があると思う。(前編)

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親・横田滋さんが、5日亡くなった。「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」が結成された際、滋さんは代表に就任したこともあり、メディアにも頻繁に取り上げられ、拉致被害者家族のシンボル的な存在として、日本でも多く…

「時間を食べるテスト」 ~STAY HOME・自粛生活でふと思い出したこと。銀河鉄道999。そしてストロベリームーン、、

今週のお題「外のことがわからない」 先月からこのブログを始めて、なるべく毎日更新しようとがんばってるんだけど、自分の周りの出来事について、深く突き詰めてくのに疲れる時もあってそんなこんなで、記事を書こうとすると出てくる「今週のお題」というの…

「日本っていい国なんだけどね、、、」 ~東京アラートの最中にやっと届いたアベノマスク。結局日本は平和、、

さてさて、東京アラートとやらが発令された。ちょいちょい感染者数が増えての注意喚起だ。てゆーか、自分、東京アラートって、何かまた制限(要請か)かけるのかと思ったら、ただの、「また増えてるよ~」っていう注意のアナウンスと、きれーなライトアップ…

「100万回のハグよりも、2回のはしかワクチンを」。。え?「よりも」??? ~厚生労働省と文部科学省のワクチン接種の啓発ポスターと、なぜか節約生活の話(^^;)、、

すぐ上の写真は、厚生労働省と文部科学省からアナウンスされた、はしかワクチン接種の啓発ポスター。新型コロナウィルスが流行って、感染症への恐怖が再認識された今、タイミングとしては悪くない。が、問題はそのキャッチコピーだ。「100万回のハグより…

「”しゅうそく”の意味を改めて調べてみた😅」 ~平和な日本、そして世界の現実。バッタ大発生の話で思い出したあれこれ、、

昨日書いたバッタの問題。バッタの大量発生で、作物とか食い荒らされちゃったりで、今、大変なことになってる。アフリカ発なんだけど、どんどん移動してきて、今、パキスタンやインドの辺りにいる。コロナも大変なのに、ほんとたいへんコロナではなくバッタ…

「今いきなり無理に変える必要なんかないよ、、」 ~新しい日常?でもそれってきっと、もとの生活に戻っていく過程だよね。あんまり無茶させないでね。てなわけで、マスクが流通し始めた!まだ高いけど!

日本でもコロナ騒ぎが大きくなってきて、 世界ではロックダウンが始めって、その後、ニューノーマルだのって言葉が叫ばれてそんな3月中旬頃(?)から、自分はいつも言ってた。「結局、日本は変わらないってば」良い意味でも悪い意味でも。この危機をなんと…

「難しいこと言ったって、もう届かないよ~ん🙄」 ~新型コロナウィルスについて評論家(にわか含む)や専門家が、いろいろごちゃごちゃ言ってるけど、何が正しいのかわからないし、とにかく自分にできることをして、周りに迷惑をかけない行動を心がけようと、あらためて思う今日この頃、、

緊急事態宣言が解除された。この新型コロナウィルス騒ぎを、なんとなく日本は乗り切った気がする。のか?ぐずぐずゆるゆる特に何もしなかった政府をとりあえず評価しよう。それが日本に合うやり方だったのだろう。なのか?衛生環境がいいから?マスクやうが…

「今こそ、心の銃を自分に向けろ」 ~新型コロナウィルスが蔓延する世界。同時に様々な動きが。そして日本、、この平和な国は、やはり何か大切なものを見失っていないか?

IS... 日本ではすっかりイスラム国なんていう、ムスリムに失礼な名前が定着してる、、、を、覚えてますか?一時期、誘拐や残酷な処刑やテロで中東を中心に猛威をふるっていたが、今やすっかり、、、なんだけど、まったく消えてたわけじゃない。イラク、シリ…

「それでも夏はやってくる。。」 ~政府のごたごたもあいかわらずいろいろあるし、新型コロナウィルスの影響で今年の夏は、いつもと違うものになりそうだけど、でもやっぱりいつもように季節は巡ってく、、

ほらぁ~言ったじゃん?検察庁法案改正案の当事者のように言われてた黒川さん、賭けマージャン疑惑だってさ。本人も認めてるらしい。で、もちろんそれだけが理由じゃないにしろ、きっかけのひとつではあると思うし、結果、辞任。まあ、今回のゴタゴタで、も…

「ころなみすてり~」 ~結局何が正解かわからないから、新型コロナウィルスについて、みんなが好き勝手な仮説を述べる。でもまだそれを楽しむには余裕がないから、無責任な発言はどうかと思う、、

新型コロナウィルスが猛威を奮っている。そして、それに伴い、世界ではいろいろ動きが始まってる。いや、既に始まっていた。NEW NORMALに向けて。いやいや、そんな夢のある(?)話だけでなく、きな臭い話もいっぱい。世界の流れやタイミングから、このパン…

『今、流行りの「検察庁法改正法案」についてうだうだ言ってみた🙄』 ~世論で国が動くこともある。例え無知で無責任な発言でも影響力はある。それが逆に怖い、、

検察庁法改正法案が物議を醸しだしてる。まあ、三権分立に反してるってことだ。仕事がなくなって暇ができた有名芸能人が、そのぶんそれなりに調べて(というテイで)、Twitterとかで反対するもんで、すっかり世論もそっちに流されて、結局、見送りになった。…

「世界の中の日本と、ジャパンオリジナル」 ~日本には日本のやり方があるのだろう。しかし、世界との結びつきも決して忘れてはいけない、、

コロナウィルスへの日本の対応について話してて、相手が、「民主主義の限界」って言葉で表現してくれた。結果、スピード感もないんだと。ああ、確かにそうだ、と思った。日本のこの中途半端なダラダラうだうだは、民主主義っていうどこか曖昧な概念を利用し…